株式会社イズムフーズ
求人情報サイト

メニュー

大志軒

トップ > 大志軒 採用 > 正社員 仕事内容

正社員 仕事内容


work

一般社員の仕事

入社してすぐはまずコミュニケーション!
人との関係を構築しましょう!

一般社員、新入社員の主な業務
■調理業務 ■接客業務 ■店長補佐・・・・・
覚えることはそれなりに沢山あります、仕事ですから。でも入社してすぐはスキル習得なんてまず考えないでください。
それらの営業に必要なスキルは必ず後からついてきます、「分からない」や「出来ない」にトコトン寄り添います!
ですから一番大切なコミュニケーションの「人と人との繋がり」を構築していくことに専念しましょう! 朝いちばんはみんなに元気に笑顔で挨拶!返事は明るく相手に聞こえるように!
私たちはそんな当たり前の事が当たり前に出来る会社である事に誇りを持っています。

一般社員の仕事
1日のスケジュール(一例ですので実際には曜日によってカスタマイズしています)
時間
内容
09:30〜10:50
出勤 朝の仕込み
11:00〜14:00
ランチのピーク営業を行う
14:00〜16:00
ディナーの立ち上げなど仕込みや確認作業
16:00〜17:00
休憩
17:00~18:00
ディナー営業のピークを向かえるためのスタンバイチェック
18:00〜20:30
ディナーのピーク営業を行う
21:00
締め作業を行い退勤

※上記のスケジュールをシフトで分担して行います。早出したら早上がり、遅出でラストの締めまでといったシフトです。

<先輩の声> 2020年入社/A.Kさん
沢山の良い出会いに支えられて

  • A.Kさん
  • 入社したきっかけはなんですか?

    とにかくラーメンが好きで良く食べ歩きをしていました。
    そんな中でもラーメン屋によくあるイメージの「くさい」「きたない」という固定観念が大志軒に出会って変わりました!
    こんなところで働きたいなぁと思っていたら店内に求人応募の貼り紙を見かけたので電話したのがきっかけです。

  • 大志軒に入ってよかったと思うことは?

    ラーメンが益々好きになりました。(笑) これは大志軒だったからだと思います!
    単純にオーダーをこなすだけではなく、部長やSV、店長がラーメンについて日々研究していて、 それを手伝っているうちに自分もどんどん興味が沸いてきたから、自分は本当にラーメンが好きで、大志軒というお店自体も好き、そこで一緒に働くみんなの事も好きだなぁって心から思えます。

店長の仕事

当社の考える店長の最も重要な業務は
「コミュニケーション」と「教育」です。

店長としての業務
■調理業務
■接客業務
■発注業務
(パソコンが苦手でも仕組化されているので出来るようになります。
実際パソコンをほとんど触ったことのない人でも出来るようになっています。)
一般社員と違い店舗のマネジメント業務も多くなってきます。毎週のシフト組や週報作成、エリアミーティングや店長会議への参加等。 どれも大切な店長業務ですが一番の店長の責務は「チーム創り」に尽きます!
一店舗のスタッフ数は13~18名程度となります、
そのスタッフ達とコミュニケーションを取りながら教育をし楽しいお店を作っていくことが一番の仕事となります!

店長の仕事
1日のスケジュール(一例ですので実際には曜日によってカスタマイズしています)
時間
内容
10:00〜10:50
出勤 朝の仕込み確認 ランチスタンバイチェック OPEN前朝礼
11:00〜14:00
ランチのピーク営業を行う スタッフの休憩回し等全体のフォロー
14:00〜16:00
ランチ終盤にかけて片付けながら次の時間帯の準備も並行して行う
16:00〜17:00
休憩
17:00〜18:00
ディナー営業に向けてスタンバイチェック 夕方から出勤のスタッフに対し夕礼を行う
18:00〜20:30
ディナーのピーク営業を行う
21:00
締め作業を行い退勤

※上記のスケジュールをシフトで分担して行います。早出したら早上がり、遅出でラストの締めまでといったシフトです。
その他業務:・発注 ・面談 ・面接 ・自店数値検証 ・シフト作成 等のマネジメント業務が発生します。

<先輩の声> 2017年入社/M.Jさん
こんな私でも店長やれてます(笑)

  • M.Lさん
  • 店長になって困った事は?

    困ることはたくさんありましたけど、その都度前任の店長や会議・ミーティングで会う他の店舗の店長がサポートしてくれてすぐに解決してました。
    本当に横のつながりっていうかサポート体制が半端なくて困るけどすぐ解決の繰り返しで、 私もなんとか店長をやってこれています!
    今は自分が多少ですけどベテラン店長の方に仲間入りさせてもらってるから、私の時のように困っている新人店長を支えていきたいです!

  • やりがいを感じるときは?

    毎日です!これは本当にそう思います!
    全部がお客様の為だったり、一緒に働いているスタッフの為になる事ばかりで毎日が充実しています。
    目標をみんなで決めてそれに向けて一丸となって取り組みます。その目標が達成できた時は全員で喜べるし達成できなかった時でも、後ろ向きにならず「次はもっとこうしたらいいんじゃないか?」など活発に意見交換できるメンバーが大好きです!

SVの仕事

縁の下の力持ちでいい!そんな職位です

SVとしての業務
■店舗サポート業務
受持ちの店舗を回り(臨店)時にはシフトに入り内部から、時には客観的に外部から良かった点や問題点を洗い出します。
そのレポートを元に店長と視点を共有し店舗の改善に向けてお店を導きます。
■店長教育業務
受持ちのエリアでPNさん→リーダー→準社員→社員→店長と育てていく事によってより、強いエリア体制を築きあげます。
■エリアマネジメント業務
エリアミーティングや各店の臨店を経て受け持ちエリア全体のボトムアップを目指します。
■定例会議の開催
店長会議で行う内容を決め、会場の手配からレジュメの作成までを行います。
■本部部門との連携
仕組化によって決められたルールに従い店舗で起こった問題解決にあたり時には本部との連携を図り常に受け持ちエリアを正常な状態に保ちます。

SVの仕事
1日のスケジュール(一例ですので実際には自身のスケジュールによってカスタマイズしています)
時間
内容
11:00〜14:00
ランチのピーク営業を確認し臨店報告書を作成
15:00〜16:00
店長と面談の時間を取り臨店報告書内容を一緒に確認
16:00〜17:00
店舗クリンリネスを行う
17:00~18:00
休憩
18:00〜20:30
ディナーのピーク営業を確認し臨店報告書を作成し退勤

SVは「シフトの1人として入り内部から見る臨店」と「シフトには入らず外部から客観的に見る臨店」を交互に行う。
その他業務:・面談 ・会議内容構築 ・社員面接 ・予算作成 ・臨店報告書作成 等のマネジメント業務が発生します。

<先輩の声> 2014年入社/D.Sさん
あこがれから現実への歩み

  • D.Sさん
  • SVに求められるものは?

    自分は「自立自走」こそが求められているものだと思います。
    自分で考え行動し結果について検証、改善からまた行動の繰り返しです。
    店長や社員に対してどう接するかの「人柄」という部分ではSVだからという事ではありませんが、SVになると自分が発する言葉や行動に大きな責任を伴いますし影響も大きくなります。
    だからこそ自分の言動や行動にはしっかりと責任を持ち相手に接する、自立自走し自分の受け持ちエリアの店舗の売上と利益を最大化する、そういった使命を果たすために日々尽力することこそSVの仕事だと思っています。

  • なんでSVを目指したんですか?

    はじめは前職のSVに対して「自分もあんな風に出来たらかっこういいなー」という憧れ的な動機です。
    どんなに忙しくてもゆっくり丁寧な口調でみんなに接していて、 それでも集中しなければいけないピークの時間なんかは全体を見渡せていて気配りがすごい・・・。
    どうやったらあんな風になれるだろうと面談の時に聞いたら
    「何も自分の真似をする必要はない、D.SさんにはD.Sさんしか出来ないSV像が絶対あるよ」と言ってくれて、 それからはことあるごとに相談しながら、今は自分なりのSV像が出来ています!

pagetop
スペシャル対談 このサイトから応募 LINEで応募する