株式会社イズムフーズ
求人情報サイト

メニュー

大志軒

トップ > 大志軒 採用 > 研修・教育

研修・教育


training

新入社員教育カリキュラム

不安なく仕事を覚えて行けるようにするために

入社した方全員にお配りしている「6か月教育カリキュラム」があります。
1か月ごとにターゲットとゴールを決め、教育者となる店長と一緒にカリキュラム修了を目指して頂きます。
また振り返りをしながら面談を繰り返し出来なかった所と苦手な所を再確認し継続的に取り組むシステムです。

新入社員塾

PN-MTG(パートナーミーティング)

皆でお店を良くしていく考えから生まれたミーティングです

これは店舗のPNさん(弊社ではパートアルバイトの方達を「パートナーさん」と呼んでいます)が中心となり開かれるミーティングです。
開催は月に一回、参加できる方達で行い進行役で店長または社員が同席しますが主役はPNさんです。
普段気になっていることや、もっとこうした方が良いという意見を出し合ってもらい出た内容の中から1~3つ取り組む課題を決めます。
店長が決めたことをPNさんにやってもらうのではなく皆で店舗を作り上げていく事で強い店舗になります。

新入社員塾

定期面談の実施

1か月に一度の面談実施

毎月店長または店舗責任者との面談を実施しています。
30分ほどお互いに席に座ってゆったりとした状態で進めますので普段忙しくてゆっくり話せない等この時間を使って話して頂きます。
どんな事でもOK、相談から悩みなんでも打ち明けてください。

新入社員塾

エリアミーティング

各エリア決められた週の決まった曜日に行います。

隔週や決められた週に業態ごとのエリアの店長が集まり、進捗の確認や良い事例の水平展開等の話し合いを行います。
新人店長さんがベテラン店長さんにアドバイスをもらったりする場としても活用されていて、 意見交換や同じ職位の考えや悩みを共有する時間として会社側からではなく現場意見で出来たミーティングです。

新入社員塾

店長会議

2か月に一度開かれる会議です。

2か月に一度開かれる全業態のエリアの店長または店舗責任者が集まる会議です。
議題はその時によって異なりますが、社長による訓示や理念教育、新しいメニューのレクチャーや新たに始まる制度の伝達、店長教育の場に 使用されています。

新入社員塾

社内研修塾

事業部部長の教育塾です。部長自ら登壇しその時に必要な講義内容に都度変えて行っています。

らーめん事業部の部長が講師を務めます。
内容は様々で参加者の社員や準社員がその時に悩んでいる事や学びたい事を議題に上げる時もあり、その時々にあった必要な内容となっています。
時にディカッション形式だったり、聞くだけ・受けるだけの講義ではなく全員参加型の研修塾となっています。
現在は他部署からの参加者もいるほど社内でも人気の講義ですので「楽しく大切なことをきちんと学べる」塾です。

新入社員塾
pagetop
スペシャル対談 このサイトから応募 LINEで応募する